遺言執行

家族が亡くなり、遺言書があることが分かれば、それを実現させる必要があります。
この遺言を執行する人として「遺言執行者」を指定することができます。

「未成年者及び破産者」以外なら誰でも遺言執行者になることができ、相続人のうちの一人や信託銀行等の法人も指定することができます。

中立・公正に、遺言者の遺志や遺言の内容を実現するために権限を行使することが、遺言執行者の任務となります。このため、遺言者が生前に遺言執行者を指定する場合には注意が必要となります。

遺言執行

サンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキストサンプルテキスト

田村法務事務所ではこんなサポートができます

遺言書が見つかったら・または、遺言書作成時に執行についてもご不安なら、田村法務事務所までご相談ください。相続者様と相談のうえ、売却や購入、お振込みなどの最後の手続きまでサポート可能です。